読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

限界を前にして君を思う

今週は、水曜日と今日に中間テストがありました。といっても、毎週の課題をきちんとこなしていけばそんなに慌てることはないのですが。でも、今回とっているクラスは単元自体の難易度が高い上に、周りの生徒さんのレベルも高いので大変でした。

こういう苦しいとき、テスト中に答えがでなくて焦るときに、応援してくれる人たちのありがたさを実感します、、 一年生のときは無駄につっぱっていて、自分ひとりの力でなんでもできると思っていましたが、今は応援してくれる人あっての自分だと思います。そんなふうに意識が変わったのも留学の効果のひとつかな、

 

留学効果といえば、中高時代は定期テストの勉強は一夜漬けオンリーだったのですが、今はむしろテスト前日にしっかり寝る方向にシフトしています。これは留学あるあるだとおもうのですが、テスト前に一夜漬けとかが通用しないので毎日課題に取り組んで、いざテスト前になるともう勉強する箇所がないという。あっでも今回の惑星学の授業は院生さんと一緒なので、その点は心配ゼロです!この間週末が雨ですることなかったので院生さん向けの課題にも着手したのですが、見事に半分しか解けなかったです。まだまだ先は長いと思い知らされますが、楽しんでいきたい!

 

そういえば、テスト勉強をしていて興味深いお話をひとつ、日本で一夜漬けしていたころはよく教科書やノートのページを丸暗記(全部は無理です、数ページ!)する勉強法をとっていたのですが、アメリカというか英語だと丸暗記できなくなったんですよね。その代わりに、授業中や質問してる間に聴いていたセンセのお話が一言一句思い出せるようになりました。例えるなら、脳にあった機能がカメラからレコーダーになったみたいな、、なんなんだろ、言語の問題?

 

ちなみに英語はぜんぜんネイティブレベルとかではないです。うっかり他所事を考えたりうたたね/いねむりをしたらたちまち聞き取れなくなります。

輝きながら稲妻より速く

「ラスボス」と大きく書かれたTシャツを着てる男の子を見かけました。どこで買ったかきけばよかったかも。

 

それにしても毎日雨続きでイヤになりますね~。日本では雨が続く季節を梅雨といいますが、アメリカではPineapple Expressといいます。ハワイから大量の雨雲が来るからでしょうか、ちなみに日本晴れとは少し違いますが、シーズンで特に暑い時はIndian Summerと呼ばれています。

 

アメリカに来て思ったのは、英語ってネイティブの話すことと日本の教科書とあまり違いがないなぁということです。うちの大学は日本人がやたら少ないのですが、日本語のクラスが外国語のクラスの中で一番人気(!)だそうです。言語学専攻の方が教えてくれたのですが、(アメリカに移民する方が多いので)ポピュラーなスペイン語や中国語は義務教育中に選択できるので大学では日本語を勉強する方が多いのでは、と。それにしてもフランス語やイタリア語などのヨーロッパ系の言葉のほうがアルファベットを使っているし、日本語と英語は全然違うのにクラスサイズが一番大きいなんて純粋に嬉しいです。

そんなわけでたまに日本語のクラスをとっている方が、数少ない日本人の私に宿題を見てほしいとやってくることがあるのですが、やはり教科書の例文は実生活でそのまま使われないんじゃないかと思ってしまい、少し微妙というか申し訳ない(?)気持ちになります。日本語で会話のお相手をしても、「言いたいことはわかるけど~」といいたくなってしまうという。もっと口語表現にそった教科書はないのでしょうか。

 

日本語教育に対して今まで深く考えたことはなかったのですが、せっかく数少ない日本人留学生なのだから、日本語の勉強を本気でされている方のお力になりたいと思うようになりました。本式に学校内で日本語クラスのチューターをするという手もありますね。しかし自給15ドルはなかなか、、

お笑いと権威

というのは相性が悪いのかもしれない、というお話です。

 

日本に一時帰国したさい、お笑い番組に「ロボット2体に漫才をプログラミングしてやらせる」という試みをされた大学教授の方がでていらして。面白そうだな、と思ってみてみましたが、出だしが「もうすぐぼくたちロボットの時代がやってくるね」「うん。1996年にはチェスの世界チャンピオンも人工知能が倒したし」みたいな会話ではじまったわけなのですが、私がその時思ったのは「いや、教科書の冒頭か!」でした。その大学教授の方はお笑い学校にも通って、本気で漫才をさせようとされていたそうですが、いかんせんお堅いのであまり面白い!という感じではなかったです。

 

また別の番組で、タレントのさんまさんが「M1は日本で一番バカなことできるかを競う」とコメントしていました。そこでロボット漫才を思い出したのですが、その教授の方は面白いことがいえない、というよりロボット工学の教授という守るべき社会的地位があるから、ブレーキがかかったような漫才を披露されたのでは、ということです。

 

いやでも、私も以前、家庭教師をしていたとき生徒さんに「授業疲れたからなにかお話して~」とリクエストされて、しょうがないな~と自分なりに面白いお話をしていたところ途中で「いや、もういいよ、授業はじめて」と切り上げられたという経験があるので、ただ単にセンスの問題なのかもしれませんね。後日いろいろ頑張って研究して、笑わせることに成功しましたが!

未来は未だに未確定

課題で金星の地殻密度を求めろ、というものが出たのですが、私の答えは大体20000(kg/m^3)、ちなみに金星の平均密度は5000ちょっと(kg/m^3)だったはず。何かが違うのはわかるのですが、、そんな中間テスト一週間前。

 

でも今取ってる惑星学の授業は星の内部構造を調べるものでして、私は第一に軌道に興味があって、星の軌道というものはその星の重さに大きく関わっているわけで、星の重さは内部構造によってる。というのでとっても学びが多く、楽しい反面、院死じゃなかった院試にはこんな問題がでるのかなと思うと少し不安があります。

 

暗いお話はさておき、今日はみんな大好きTrader Joe's(トレダジョ、通称はトレジョ)にお菓子を買いに行きました、

f:id:ssuperrandom:20170206142451j:plain

もちろん全部すぐに食べるわけではありません!結構日持ちのするものが多いので春学期に回してもいいかなーとも思います。いつも買っている手前のピンクのマシュマロチョコはなんとフランス製、青緑のスペキュロスは本場のベルギー製というこだわり。おまけにどれもパッケージがおしゃれでかわいいので最高です。

f:id:ssuperrandom:20170206142453j:plain

f:id:ssuperrandom:20170206142456j:plain

そして!今回初めてみたのがこのモチライスナゲットというおかきらしきおかし!

「クランチ」「クリスピー」となんの変哲もない文字で書いてあります。これは食べるのが楽しみです。緑茶にあいそう。

f:id:ssuperrandom:20170206144120j:plain

今日は日曜日なので、コテコテではないですがBABY一色でお出かけしました~。福袋なにげに初おろし!天気が悪かったので、あまりいいお写真ではないのですが着れて嬉しいです。

 

基本的に休日ロリィタならぬ平日ロリータなので、いろいろ制約、というかルールが多いのですが、休日にこうして着る機会もどんどん増やしていきたいです!(いつも休日はランニングの後でそんな気力はなく、結構ラフな格好してしまいます)

 

大盤振る舞い桃源郷

今日はすごく勉強やる気あったのに、途中で「あ、これさっぱりわかんないやつだ」って問題にあたってしまい、撃沈しました、、。気合に実力が追いついてませんね、まああるあるです、明日質問しにいこう。。

 

昨日は惑星学の課題締め切り、一般教養でとっている政治学の試験があったのにまだやる気があるのが不思議です、今まで意識していなかったけど結構働きすぎな日本人気質だったのかもしれません。それにしても、試験日になると人がどっと増えるのはけしかりませんね!

 

なんとなくこの土日に思ったのですが、「お洋服増えたな~」と。1年のときの冬にまあ何か色々あって、ロリータファッションをしようと思い立ち早2年。当時はそもそもファッション自体初心者でしたので、1年ほどはアマベルやリズリサ、アンクなどのソフトな感じで慣らして、それからAngelicPrettyやBABYに移行していきました。

 

クローゼットの変遷;2年生の春頃だったかな

f:id:ssuperrandom:20170201122506j:plain

そして今、クローゼットの規格は変わってないはずなんだけども。

f:id:ssuperrandom:20170201122528j:plain

2016年は結構史上初ってくらいロリータブランド(特にAngelic Pretty)のセールの潔さが目立ったので、色々お迎えしてしまったせいです。

 

自分用に、去年のお洋服メモ:

AngelicPretty

~プロパー編~

・Twinkle SkyのSK(ネイビー)

・ダイナードールOP(ミント)

・マーガレットドールOP(ミント)

~セール編~

・エターナルカーニバルJSK(ピンク)

アクアリウムカーニバルJSK(ラベンダー)

・AstroレジメンJSK(アオ)

BABYでも裾スカラップJSK(クロ)がセール対象になっていたので。

アッ、あと福袋も2ブランドとも予約してしまいました。両ブランドともウサギがプリントされていたんだもの、、特にBABYは白ウサギ。

これ以外にも、ブラウスや頭ものやソックスの小物類もここぞとばかりに買い込みましたねー。ですから、下の3段タンスもいっぱいいっぱいです。

 

とかいって、MeltyCreamドーナツSK(ピンク)のセールとチョコロゼサロペ(ブラウン)はスルーできませんでした。完全に新規なので過去柄再販にはテンション上がっちゃうんです、、

 

普段着がコレなもので、よく「どこでお洋服買ってるの~」と質問してくれる方がいらっしゃるのですが、BABYはともかくAngelicPrettyはちょ~っと答えにくいですね!アメリカは英語圏なもので、直訳すると「天使みたいに可愛い」になってしまうんで!!

 

最後に、ごく稀に「アレ(服の特徴)かわいいよね~、今度貸してくれない!?」とお尋ねになる(ほぼ初対面、もしくはルームメイト、クラスメイトづての)お嬢様方、

ウチ貸衣装屋じゃないです!!

金曜日はがんばらなくちゃ

今日はプログラミングの課題の締め切りだったので朝から鬼のようにプログラミングをしておりました。鬼のようにって形容詞を激しいとか凄いってニュアンスでよく使うんですが、実際に鬼がプログラミングしてるところは想像できませんね。

 

そこで発見したのが、普段おもに姫袖を止めるのに使っているこのお袖留め(一発変換できない)ですが、こんなときにも役に立ちます!長袖はうっとうしいけど、5分は気合い入りすぎ、、ってときに7分にできちゃいます。

f:id:ssuperrandom:20170128141406j:plain

しかもかわいい!!!

 

そんなどこに需要があるのかイマイチわからないお話はさておき、やっぱり小物もロリータで揃えるとテンションあがりますね、、、、!

 

私は諸般の事情により、この大学在学中にロリータデビューすることに相成ったのですが、この冬休みに日本に一時帰国して、初売りとかセールを利用したおかげで結構アイテムが充実してきました~。インナー(ドロワーズやペチコート)もあるとないとでぜんぜん違います、今まではLizLisaの総レーススカパンとかでお茶をにごしていましたが、やっぱり本物は違います。こういう消耗品はハンドメイドしても素敵ですよね、今度勉強してみようかなあ。余裕があったらのはなしですが!

 

最後に、ロリータ系の靴下ってソックタッチぜんぜん効かないんですが、私だけですかね?3足1000円系のニーハイには効くのに、、、

ときめきパラダイス

東京ではもうグランバの季節ですね!私のだいすきなブランドAngelicPrettyからはホーリーランタンのスペシャルセットがリリースされるというので行きたい気持ちでいっぱいです。どうなんだろ、オフィにもでてきてくれないかな、、ランタンは過去柄の中でも再販(受注まである)結構あったし、ミスティスカイばりに定番柄っぽいですし。

ちなみに黒ねらってます!赤は人気過ぎだし、ピンク、ラベンダーは柄に対しては可愛すぎかな?とか思いまして。型とかお色選んでるときがなんだかんだいって一番楽しいときですよね。

 

それはともかく、今日はセクションの日で朝、図書室で予習してたのですが、なんとなんと!愛しの弾吉クンにあってしまいました!!彼との出会いは長くなってしまうので今度お時間あるときに書きたいです、、、!

f:id:ssuperrandom:20170127161124j:plain

この写真だとまるで仔猫のようだよ、弾クン!!

いや、このブログ名のとおり私の大本命アニマルは白いうさぎなのですが、この黒猫さんだけは特別なんです。今日も私を見るなりまっすぐにとことこ近づいてきて、足元をくるくる回ったりスカートに体をすりすりしてきたりと可愛すぎます!とりあえず新年のご挨拶をしたりざらざらの舌で指をなめられたりしました。

これは実は「おまえはオレのものだ」というマーキングのようなものだそうです、その上、「ニャーニャー」と鳴きながらしっぽを立てて向かってきたのですが、それは「自分に従え!」という意味だそうです。

 

今までずっと弾のことを可愛い可愛い言ってきましたが、前言撤回します、野生的ですごくかっこいいコです!

f:id:ssuperrandom:20170127162402j:plain

遊ぶだけ遊んだら寝ちゃった弾クン、授業なんてなければずっと傍にいれたのに。

 

 

 

 ちなみに、弾の気持ちはニャンコ友の会さんの本を参考にしています!文庫サイズで読みやすいし、細かくしぐさごとに書いてあるのでオススメです。

しぐさでわかる「ネコの気持ち」 (PHP文庫)

しぐさでわかる「ネコの気持ち」 (PHP文庫)