読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキドキが止まらないの

これが恋なら後ろにはーと❤をつけたいところですが、私の場合成績開示なのでついても星★くらいです。遅ればせながら先学期の成績見ましたが、まあ大体予想通りでした。AだなとおもったのはAでBはB、、なかなか全体のGPAが上がらないのがネックですが、今学期入れてあと5学期大学生できるので今後とも精進していきたい所存。アドバイザーの方は、5年で卒業コースをやたらとお勧めしてこられるのですが、(私の学部の80%はそうらしい)せっかく縁あって有難いことに現役で入れたのでできたら4年で卒業したいですね。

 

他の留学生の方とは交流がないので、自分がどんな立ち位置かは測りかねますが、私と同じ状況{日本の普通の(インターナショナルとか英語、国際科じゃない)高校から大学入学}なのにGPA3.9/4.0みたいなGPAオバケさんはいらっしゃるのでしょうか、、、?もしいらしたら是非是非勉強のコツみたいなのをお教えいただきたいです!

 

それにしても日本の大学とアメリカの大学の成績のつけ方って結構違うと聞いて軽くショックです。いろいろあるのですが、とりあえず2つほどご紹介

1、A,B,Cの平均点。

アメリカでは中間テスト、課題、期末テストの全部あわせて90%~がA、80~89%がB、70~79%がCで、それにセンセの胸三寸でプラスマイナスがつきます、85%ぐらいかなあって時が一番がくがくです!(AマイナスになるかBプラスになるか)

日本では最高評価の優でも80~89%だそうで、とてもうらやましいです。正直大学のテストなのに90%もとれるか!って感じですよね、あと「いい点とった!」と思ってもクラス平均点もごっつ高かったり。

 

2、出席点の有無

アメリカの授業で今までとった中で出席点があったのはありません!ところが日本の大学の成績では結構な割合を占めているとか。ちなみに私は授業は休まない主義です、その時間にやることもないし。それからアメリカ人の中に日本人は私一人だけなので、フケたりしたら一発でバレる→わからない問題を質問しにくくなるという気まずい事態になるのを避けたいので。

 

なんだかあまり楽しい話題じゃなくて申し訳ないです、、今日は土砂降りでランニングもできなかったし明日は楽しいことあるといいなあ。