読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっとゆーまの

金曜日!水、木は結構授業とセクションとっちゃってるので大変です。今週から本格的に学期が始まるのでどきどきです。

とりあえず木曜日はプログラミングのセクションに出ましたが、TAをしてくださる院生さん結構やさしくて一安心でした。もちろん教授がどういう人(留学生に対して)かも大事ですが、TAさんのよしあしも死活問題だったりします!特に新入生向けの基礎の授業だとクラスのサイズが大きいのでTAさんが点数をつけたりするので、、、

 

(ここだけの話、物理のTAさんで学生が実験している間にずっと野球中継見てた人がいました)

 

その後にちょっと宿題の質問をしに惑星学の教授の部屋に行ったのですが、コンピューターでプロットを作成する仕方がわからないと言ったら「今まで一回もやったことないの!?」と呆れられてしまい。その上、質問した問題は大学院生さん向けの問題だったようで「いつから院生になったんだ?」と笑われました。その場に4、5人クラスメートがいたので彼らにもバッチリ聞かれてて。いろいろと恥ずかしかったです

 

実は、というか、プログラミングをはじめとした工学、機械系は昔からなんだかとっつきにくくて。おはずかしながらパソコンを日常使いするようになったのも大学入試からです、普段は情報の授業でしか触れてませんでしたねー。

f:id:ssuperrandom:20170121150603j:plain

学部棟も冬仕様で雪の結晶の飾りがキラキラ綺麗です、冬といえばイルミネーションですが、こんな控えめなデコレーションもいいですね。